今回は”1億”人に観てもらいたいほど面白い、内村さまぁ〜ずの名物企画でもある「超大自然クイズ2019 in福岡!!」が、Amazonの「プライム・ビデオ: Prime Video」にて動画が配信開始となっている。Amazonプライム会員であれば、見放題となっている。見放題以外に動画購入オプションがある(前半戦後半戦は、1日レンタル:324円、無制限購入:756円で購入できる)。

この内村さまぁ〜ずの名物企画である「超大自然クイズ」は、文字通り大自然の中でクイズを行うものである。今回の開催場所は、福岡。今回は初めて、演者の都合により、クイズ大会後の打ち上げはなく、前夜祭が行われた。この前夜祭の飲食代などは、クイズ大会の敗者が自腹で支払うことになっているおり、大自然クイズの見どころの1つである。だが、今回は前夜祭だったので、個人的にはクイズ大会後に敗者が決まり、負けた者のお金で打ち上げが行われる方が面白かったかなと思う。

ここまで前夜祭などの話をしたが、個人的に本編の見どころだと思っているところが、いくつかある。まずは、内村光良さんが「あいみょん」好きということで、出題される問題のどこかに隠れている答えが「あいみょん」となっているクイズが出るところ。内村光良さんのあいみょん推しが半端ない。「あいみょん」クイズは、どこで出題されるかわからないので、内村光良さんが、答えである「あいみょん」を答えることができないシーンは面白い。

「あいみょん」クイズ以外には、過去の大自然クイズから出題されるようになった漫画「キングダム」クイズが面白い。今回は前夜祭に、キングダムの著者である福岡県在住の原泰久さんが登場している。登場するだけでなく、原泰久さんが考えた「キングダム」クイズが出題される。答える演者もかなりキングダムを読んでいる。

ブログの筆者は、漫画「キングダム」を3巻ほどまでしか読んでいなかったので、「超大自然クイズ2019 in福岡!!」を観る際は、最新巻まで読んでおいた方が良いと思った。読んでおくとより超大自然クイズ2019を楽しめる。キングダムを読んでない方は全巻セットなどを購入して読んでみると良い。

他にも、「スティク棒早舐めクイズ」があり、これは毎年恒例の水着美女との絡み。ちょっぴりお色気シーンであり、さまぁ〜ずの三村がいい感じでリポートしているので面白い。

ちょっぴりお色気企画もあったり、もちろん今回も毎年恒例の演者が得意とする問題が出題される「マニア10」も導入。これは「本当に演者が得意なのか?」と思わさせられる回答も出てきたり、かなりヒートアップする。

最後に極めつけは、クイズ大会の後半戦の最後の方に始まる「大逆転サイコロ2019」である。クイズ大会の前半戦・後半戦を通して合計された点数だが、大逆転サイコロ2019によって今までの点数がまったく無駄になってしまう可能性がある恐ろしい企画である。恐ろしい企画ではあるが、サイコロの出た目によっては、超高得点にもなるのでどうなるかわからないスリルなどがあり面白い。

果たして、今回の「超大自然クイズ2019 in福岡!!」の勝者はだれが勝ち取るのか。最後まで展開がわからない、いつ観ても面白すぎるクイズである。

超大自然クイズは毎年観ているが、今回の2019 in福岡も楽しませてもらったので、2020年の大逆転クイズも期待したいところである。







LINEで送る
Pocket