Googleアカウントにサインイン状態で過去クエリでのあなたのサイトの掲載結果を確認・比較できることについて書きます。

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)に登録し、「プロパティの追加」から、自分のサイトを追加し、Googleアカウントにサインインしている状態で、過去のクエリでの掲載結果を確認・比較することができます。なお、Google Search Console(グーグルサーチコンソール)、Googleアカウントを利用するには、事前にアカウントを作成しておく必要があります。

内容

Googleでのあなたのサイト

https://www.example.com

過去7日間のこのクエリでのあなたのサイトの掲載結果を確認し、前の7日間と比較します。

・クリック数

・表示回数

・平均掲載順位

改善する方法

1.このクエリ全体的なサイトの掲載結果(https://search.google.com/search-console/performance/search-analyticsへ移動)を比較できます。

2.この情報の使い方をご確認ください(https://support.google.com/webmasters/answer/9050677へ移動)。サイトに変更を加えることで、最も重視しているクエリで

の掲載結果を改善できます。

上記が実際の画面になります。Google検索で特定のクエリを検索することで、過去のクエリでのあなたのサイトの掲載結果を確認し、過去のデータと比較できます。ちなみにこの表示は自分(Googleサインイン状態)のみに表示されます。この表示を改善したい場合は、フィードバックも送信することができます。

このような表示がでるようになったことで、実際の検索結果をみながら、競合となっているページを比較し、サイトの改善が、効率的にできるようになったと思います。