マイナンバーカードの電子証明書の更新手続き

マイナンバーカードの電子証明書の更新手続きについて解説しています。

大阪市の区役所から「電子証明書の有効期限通知書」が届いた。

届いたのでマイナンバーカードと電子証明書の有効期限通知書を持って区役所に行く。

行くと窓口で手続き用の用紙に名前、住所、電子証明書の更新を行うことを記入、もしくはチェックを入れる。

入れた後に、タブレット端末による個人番号カード・電子証明書に設定しておいた暗証番号を入力する。入力すると、電子証明書の有効期限の更新が完了する。

完了後、「電子証明書の写し」がもらえる。この写しは保管しておいた方が良いが、なくしても、電子証明書に記載されているので特に問題になるようなことはない。

※個人番号カード・電子証明書に設定しておいた暗証番号を覚えているか、マイナンバーカードを作った時に「個人番号カード・電子証明書 設定暗証番号記載票(控え)」をもらっているはずなので、この票があれば、スムーズに電子証明書の有効期限の更新手続きが行える。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました