今回はレジの賢い並び方を紹介します。

 

この並び方は複数人で行うとより効果的です。

 

並び方

 

レジの並び方

 

簡単に図で説明するとこのような形です。

 

まず、レジに並んでおく役(マスター)が必要となります。

 

レジに並んでおく役の他に、「商品をカゴに入れる役」が必要です。この役が特に重要です。

 

マスターのカゴにできるだけ購入した商品を次々と入れていきますので、複数人(特に親子)の方が有利です。

 

またマスターの弟子であるアナキン・スカイウォーカー的な存在がすれば、こころ強いです。

 

デメリット

 

マスターは権限がとても強いため、却下される商品もあるでしょう。

 

決して逆らってはいけません、アナキン・スカイウォーカーのように。

 

最もデメリットなのが、周りの人間(特に後ろに並んでいる人)に、

 

ストレス

 

ストレスを与える可能性が極めて強いです。マスターのカゴに入る商品が増えれば増えるほど、待たされるストレスも増えていきます。

 

これは店員さんの対応能力も影響してきます。

 

※この方法は周りの状況をよく考えて使用するようにしましょう。

 

 





[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket