ハリウッド版 映画”GODZILLA”(ゴジラ)の公式サイトが公開になりました。

 

日本での公開は2014年7月25日です。(字幕と吹替、2Dと3Dで公開予定)  

「ラストサムライ」、「バットマン ビギンズ」に出演した渡辺謙(ワタナベケン)さんが出演します。

 

監督はギャレス・エドワーズ(主な監督作品「モンスターズ/地球外生命体」)

 

予告編

 

 

コメント:予告編を見る限りでは、良さそうな感じはします。本作品はレジェンダリー・ピクチャーズとワーナー・ブラザーズが共同製作してます。レジェンダリー・ピクチャーズは「ダークナイト」、「ダークナイト・ライジング」、「パシフィック・リム」を制作した会社です。

 

”GODZILLA”(ゴジラ)の全身

 

 

コメント:首が異様に太い感じがします。

 

 

コメント:首が太いだけで顔自体はまさしくゴジラです。

 

前作

 

予告編

 

 

コメント:ちなみにこちらが1998年に公開されたローランド・エメリッヒが監督したGODZILLAです。比較して見てみると、やはりCG技術が進化しているのが分かります。

 

この作品には、「ミッション:インポッシブル」や「ダ・ヴィンチ・コード」のジャン・レノさんが出演しています。

 

 

Amazonでの価格がかなり高くなっている。こんなに高かったのか。

 

【追記】

 

ゴジラ公開日

 

 

Googleで「ゴジラ 公開日」と検索すると、アメリカ合衆国で初めてゴジラが公開された日付が表示されます。

 

これは知りませんでした。





LINEで送る
Pocket