今回は、他サイトのSEO分析で見える部分と見えない部分についてです。

 

分析とは。

複雑な事柄を一つ一つの要素や成分に分け、その構成などを明らかにすること。

http://kotobank.jp/word/%E5%88%86%E6%9E%90

 

【見える】

過去と現在の検索順位。

過去と現在のサイト構造。

過去と現在のタイトルタグ。

過去と現在のメタタグ。

追加されたコンテンツ内容。削除されたページも見れることがある。(参考:ウェブ魚拓、Internet Archive)

バックリンクの過去、現在までの増加・減少。(参考:Ahrefs Site Explorer、Open Site Explorer)

現在のIPアドレス。

現在設置されているrobots.txt。

過去、また現在のドメインのトラフィック量。(参考:Alexa、SimilarWeb)

etc…

 

見える部分にも、参考ツールにより推定でしかわからないものもあります。

 

【見えない】

未来のサイト構造。

未来の検索順位。

未来のタイトルタグ。

未来のメタタグ。

未来において設置されるrobots.txt。

未来において追加されるコンテンツ。

これから増える・減るであろうバックリンク。

未来におけるドメインのトラフィック量。

これから向かおうとしているサイトの方向。

etc…

 

見えない部分は、見える部分から推測することは可能しれませんが、正確に把握することはできません。

 

他サイトのSEO分析の場合は、見える部分と見えない部分があります。

 

見える部分ばかりに気を取られていると、墓穴を掘る結果となる恐れがあります。

 

貴方自身が運営しているサイトであれば、ある程度見えない部分も見えてきますが、他サイトでは見えない部分も多いので注意が必要だと言えます。

 

他サイトのSEO分析を行う場合には、数多くのサイトに触れ、実地での経験を積むことが大事だと言えるでしょう。

 







LINEで送る
Pocket