グローバルインデックス株式会社が運営しているプレスリリース配信代行サービスである”ドリームニュース”のブログ案件(http://www.dreamnews.jp/blog_details.html)で、2月3日(月)より記事承認基準が変更されました。

 

記事承認基準

2014年2月3日(月)以降に配信された「コピー&ペーストタイプ」と「コメント記載タイプ」の案件で、キーワードなどを含めたリンクタグに「nofollow」属性を指定することが承認条件となる。

 

※ただし、2014年2月3日(月)までに配信された案件に関しては、nofollow指定がされている、されていないに関わらず承認する。

※「Yahoo!ブログ」などのサービスでは、記事内のHTMLタグをユーザー側で自由記入・投稿できないため、ブログ案件では使用不可能になります。

 

グローバルインデックス株式会社でご利用可能ブログサービスの詳細はこちら(http://www.dreamnews.jp/news/blog_nofollow.html)。(ちなみに、こちら(http://kaigoherupa2kyu.blog16.fc2.com/blog-entry-204.html)で公開されている情報では、「gooブログ」が利用不可能ブログサービスになっていないんですが、なぜなんでしょう)

 

感想

いよいよドリームニュースの方で、記事を承認する際にnofollowが指定されているかどうが基準として追加されました。最近の検索エンジン動向で、同じようにnofollowのありなしで記事を承認するかどうかを決定するところが出てきそうな感じがします。

 

もし、このような承認基準にしたサービスがあれば、随時公開していければと思います。

 

 





[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket