Googleウェブマスターツール上に届いた不自然なリンクに対する警告メッセージの対応を行うために、サンプルリンクから問題のあるリンクを調査します。

 

リンク精査を行っていると、

 

http://www.web-click.org/
http://www.web-peanut.com/
http://www.max-link.info/

 

上記のようなサイトが確認できました。

 

相互リンク集サイトなのですが、ほとんどリンクが存在せず、相互リンク集としての意味をなしていないサイトとなっています。

 

Wayback Machine – Internet Archive

 

さらにweb-peanut.comを上記のウェブページが過去にどんな状態だったのかを調べられるサイトで調査してみると、

 

nofollow指定されている

 

少なくとも2010年11月1日まではnofollow指定されていました。

 

nofollowリンクであれば、アクセスは送れるわけで、わざわざリンクを全て外さなくても良かったのではないかと思います。

 

またmax-link.info,web-peanut.com,web-click.orgでは、下層ページのリンクを削除してトップページのみにnofollow指定ではないリンクが設置されています。

 

これってほとんどSEO効果がない。

 

なんで、このようなサイトになってしまったのかを考えてみると、Googleウェブマスターツールに届く不自然なリンクに対する警告メッセージが影響しているのではないかと考えています。

 





[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket