GoogleAdSenseで、検索のランキング要素にモバイルフレンドリーが加わったと表示されることについてです。

モバイル フレンドリーの要素

Notifications(通知)

notification

当ブログでは、Googleが提供している検索連動型広告およびコンテンツ連動型広告の広告配信サービスを利用しています。

GoogleAdSense(https://www.google.com/adsense/login/ja)にログインすると、

Google 検索でランキングを決める要素の 1 つに、サイトがモバイル向けかどうかを示すモバイル フレンドリーの要素が含まれるようになりました。

上記のポップアップが表示されていることを確認しました。(2015年4月28日確認)

管理画面右側のNotifications(通知)の部分でも、表示されています。

ヘルプ

ヘルプ

ポップアップで表示されている文章の横に「ヘルプ」があります。こちらをクリックすると、

 

・モバイル向け Google 検索結果にサイトが対応できているかどうかを確認する(マルチスクリーン対応ガイドライン)

https://support.google.com/adsense/answer/6196932?hl=ja&utm_source=aso&utm_medium=link&utm_campaign=ww-ww-et-asfe_

モバイル向け Google 検索結果に関してのよくある質問と、モバイルに対応できているのかの確認方法が公開されています。

以前、「スマートフォンからGoogle検索を使うと、検索結果下に「スマホ対応ページの詳細」のリンクが表示される」という記事内で紹介しました、

・検索結果の「モバイル対応」ラベル(ウェブ検索 ヘルプ)

https://support.google.com/websearch/answer/6123907?p=mobile_friendly_notification&rd=1

Googleのウェブ検索ヘルプとは異なります。

今回の「モバイル向け Google 検索結果にサイトが対応できているかどうかを確認する」というページでは、2015年4 月21 日より、Google 検索のランキングを決める要素として、モバイルフレンドリーが加わりますといったことが書かれています。

Google検索を使用するユーザーだけではなく、Googleが提供している広告配信サービスでも通知が届くということは、Googleとしては余程大きな変化であることが伺い知れます。