Googleペナルティ解除への道

*

短期間での手動によるスパム対策の取り消し例(2013年7月16日解除)

   

Pocket
LINEで送る
[`evernote` not found]

ウェブマスターツールのメッセージ

google20130716

 

今回の例は2013年7月5日に再審査リクエストを送り、2013年7月16日にWebSpamチームによる手動の対応が取り消されました。

 

このWebSpamチームによる手動の対応が取り消されましたサイトは、Googleウェブマスターツールでダウンロードできるサンプルリンク数は2400です。

 

警告メッセージが届いた主な原因は、某SEO業者のリンクだとリンク精査を行なった時に特定できたので、リンクの削除対応をしてもらいGoogleに再審査を送る際にリンクを削除しましたという内容を添えてリクエストしました。

 

もちろんどこのSEO業者のリンクなのかを正確に伝えるために、SEO業者のサイトURL、業者名も記載しました。

 

そして再審査の結果、解除されました。

 

 - ペナルティ解除

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
12日間で手動によるスパム対策を取り消した例

  今回の手動によるスパム対策の取り消された例は、2013年10月1日 …

no image
6回の再審査リクエストで手動によるスパム対策の取り消した例

  今回の手動によるスパム対策の取り消された例は、2013年5月30日 …

no image
Googleドライブを使用しての手動によるスパム対策の取り消し例

  Googleウェブマスターツール上で2013年5月30日に外部から …

no image
再審査リクエスト5回目で手動によるスパム対策取り消し例

  Googleウェブマスターツール上で不自然なリンクに対して警告メッ …

no image
短期間での手動によるスパム対策の取り消し例

  2013年5月30日に外部からの不自然なリンクを検出したとして、G …

no image
手動によるスパム対策の取り消し例(2013年10月16日解除)

  今回の手動によるスパム対策の取り消された例は、2013年10月1日 …

no image
リダイレクト検証ツール等を用いた手動によるスパム対策の取り消し例

  今回の手動によるスパム対策の取り消された例は、2013年10月1日 …