コンテンツ制作者向け未回答ウェブ検索クエリを収集するGoogle Question Hub

コンテンツ制作者向け未回答ウェブ検索クエリを収集するGoogle Question Hub(グーグル・クエッション・ハブ)(https://questionhub.withgoogle.com/intl/en/?_ga=2.259932744.39209107.1587786622-1200149261.1587786622)について解説する。

このGoogle Question Hubは、2020年4月現在、日本向けには提供していない。提供はインド、インドネシア、西アフリカの国であるナイジェリアなど、一部のアジアの国に限られている。

日本向けには提供していないが、優れたWebサイトコンテンツを作成する際に、Google Question Hubが、作成の手助けをしてくれるプラットフォームので紹介しておきたい。今後日本向けにも提供されるかもしれない。そうなれば、コンテンツ制作者はとても助かる。

Google Question Hub(グーグル・クエッション・ハブ)(https://questionhub.withgoogle.com/intl/en/?_ga=2.259932744.39209107.1587786622-1200149261.1587786622)のページを確認してみると、このオンライン上のプラットフォームは、ユーザからの未回答の質問を直接収集し、オンライン上のコンテンツ”ギャップ”を特定できる。

このギャップをコンテンツ制作者が見抜き、改善することで、より良いコンテンツを提供できる。そうなればウェブ・Googleは誰にとっても良くなるものとなる。また、知識市場(ナレッジ・マーケット)はこれからも伸びていくだろう。そして、このようなプラットフォームは必要ではないかと感じる。

最後に、このGoogle Question Hubは、使う者(コンテンツ制作者)の「ユーザからの未回答の質問」から「どんなことを見抜くのか」という洞察力が必要となる。持っていなければ身につける必要がある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました