今回は、Google Search Console Teamから、「サイトで「インデックス登録の対象範囲」の問題が新たに検出されました」という通知が届くということについて解説します。

Google Search Console(サーチコンソール)に登録している1つのサイトで、「サイトで「インデックス登録の対象範囲」の問題が新たに検出されました」という通知が届く。内容は下記になります。

タイトル

サイト http://www.example.com/ で「インデックス登録の対象範囲」の問題が新たに 件 検出されました

メールアドレス

Google Search Console Team <sc-noreply@google.com>

通知内容

Message type: [WNC-10030322]

サイト http://www.example.com/ で「インデックス登録の対象範囲」の問題が新たに検出されました

http://www.example.com/ の所有者様

Search Console により、貴サイトに影響する「インデックス登録の対象範囲」関連の問題が新たに 1 件検出されました。 「インデックス登録の対象範囲」は Google 検索結果で悪影響を受ける可能性がございます。 この問題をご確認のうえ、修正することをご検討ください。

新たに検出された問題:
サーバーエラー(5xx)

Search Consoleを使用してインデックス登録の対象範囲 件の問題を修正(SearchConsoleの「ステータス」の「インデックス登録の対象範囲」へ移動)

スクリーンショット

「サイトで「インデックス登録の対象範囲」の問題が新たに検出されました」

対象方法

「新たに検出された問題」の内容を確認し、さらにSearchConsoleの「ステータス」の「理由」を確認し、問題となっている該当ページを修正します。

該当ページを放置すると、Google検索結果で悪影響を受ける恐れがあるので、通知が届いたら、速やかに対処しましょう。また、Web担当者は、定期的にGoogleSearchConsoleをチェックされると良いでしょう。