今回は、GoogleAdSenseで「あなたのサイトはモバイルフレンドリーですか?」という通知が届くことについてです。

前回、AdSenseで、検索のランキング要素にモバイルフレンドリーが加わったと表示されるということを書きました。

モバイルであることが重要視される

GoogleAdSense(https://www.google.com/intl/ja/adsense/start/)にログインしてみると、

重要:Google検索でモバイル向けかどうかが重視されるようになります。AdSenseサイトで適切に準備してください。

上記のポップアップ表示・通知が表示されていることを確認しました。(2015年4月30日現在)

あなたのサイトはモバイル フレンドリーですか?

モバイルであることが重要視される

AdSenseの管理画面右上にある鈴のマークをクリックし、「Google検索でモバイル向けかどうかが重視されるようになります。」という表示をさらにクリックします。

あなたのサイトはモバイル フレンドリーですか?

クリックすると、「あなたのサイトはモバイル フレンドリーですか?」というメッセージが確認できます。

モバイルフレンドリーテスト

こちらの画面から、「モバイルフレンドリーテストを実施」ボタンをクリックします。

モバイルフレンドリーテスト

クリックすると、ウェブマスター向けモバイルガイドの「モバイルフレンドリーテスト(https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/?hl=ja)」ページに移動し、AdSenseを利用しているウェブサイトのテストが開始されます。

モバイル端末からアクセス

「あなたのサイトはモバイル フレンドリーですか?」というメッセージでは、ウェブサイトに訪れているユーザーの中で、モバイル端末からアクセスしているユーザーの割合を表示してくれます。

ページのコンテンツとレイアウトはサイト運営者様の責任となります。

最後には、このようなことが書かれています。

モバイルユーザーの使いやすさを求めていくことは大事ですが、成果を上げるのであれば、ユーザーを重視したコンテンツの制作も行っていくべきことです。





LINEで送る
Pocket