今回は、Googleウェブマスターツールの「インデックスに登録されたページの総数」とサイトマップの「インデックスに登録済み」に差が生じている場合についてです。

 

Googleウェブマスターツールにログインし、登録しているウェブサイトをクリックすると、

 

インデックス ステータス

 

サイトのダッシュボードが表示されます。ダッシュボードから「Googleインデックス」から「インデックスステータス」をクリックすると、上記の画面になります。

この画面で「インデックスに登録されたページの総数」が表示されます。

 

 

インデックスに登録済み

 

この「インデックスに登録されたページの総数」と、サイトのダッシュボードで「クロール」の「サイトマップ」から確認できる「インデックスに登録済み」の数と差がある(異なっている)場合があります。

 

インデックスの数

 

この「インデックスに登録されたページの総数」と「インデックスに登録済み」の数はなぜ差が生じてしまうのでしょうか。

 

インデックスに登録されたページの総数

ウェブマスターツールの「インデックスステータス」で確認できる「インデックスに登録されたページの総数」は、クロール済みのURLの数よりも少なくなります。

 

数が少なくなってしまうのは、クロールしても、Google側がページが重複している、canonical属性が使われていない、重要ではない、noindexタグが含まれていると判断した場合は、「インデックスに登録されたページの総数」に含まれないからです。

 

つまり、Googlebotがクロールしても、必ずしも全てのページがインデックスに登録されるものではないということです。

 

必ずしも全てのページがインデックスされるわけではないため、「インデックスに登録されたページの総数」とサイトマップの「インデックスに登録済み」で、ある程度差が生じていても問題はないです。

 

robots.txt ファイルでブロックしている場合

robots.txtでクロールを拒否している、ブロックしている場合は、

 

インデックスステータス詳細

 

ウェブマスターツールの「インデックスステータス」で「詳細」をクリックします。

 

ロボットによりブロック済み

 

クリックすると、「ロボットによりブロック済み」のところにブロックしているURLの総数が表示されます。

 

サイトマップでの「インデックスに登録済み」

ウェブマスターツールの「サイトマップ」で確認できる「インデックスに登録済み」も、サイトマップでGoogle側へウェブページを送信したからといって、全てのページがインデックスに登録されるものではありません。

 

Google側が、URLをクロールした上で重要ではないなどと判断した場合は、インデックスされません。

 

サイトマップで送信したウェブページ数よりも、「インデックスに登録されたページの総数」が多い場合は、重複しているコンテンツや自動生成されたページが存在しているなどで問題があるか、ハッキングされている恐れがあります。

 

あまりにも差が生じている場合

多少な差が生じていても、問題はありませんが、あまりにも差が生じている場合は、以下の原因が考えられます。

 

・ウェブマスターツールの「インデックスステータス」で確認できる「インデックスに登録されたページの総数」の反映が遅い。

・ウェブマスターツールのサイトマップでの「インデックスに登録済み」数の反映が遅い。

・現在使用しているサーバーがダウンしている、もしくは過度な負荷をかけてクロールができなくなっている。

・重複しているコンテンツや自動生成されたページが存在している。また、サイトマップで記述したウェブページ以外のページが存在している。

 

差が生じているからといって、検索順位に影響を及ぼすか

ウェブマスターツールの「インデックスに登録されたページの総数」と「インデックスに登録済み」に差が生じた場合、検索順位に影響を及ぼすのかについてですが、Google がサイトを定期的にクロールした際に、ちゃんとアクセスできるのであれば問題はないです。

 

ただ、「インデックスに登録されたページの総数」や「インデックスに登録済み」は、あくまでインデックスに登録されただけであって、本当に検索者に対して有益なのかといったことを考えて、ページを改善していく必要も出てきます。

 

あとは検索者に対して、不快な思いをさせないように、サイト上の重複コンテンツ、不要と判断できるコンテンツなどが存在していた場合は、canonicalでURLの正規化や、noindexタグを使用するなどの対処を行いましょう。

 

最後に

ウェブマスターツールの「インデックスに登録されたページの総数」とサイトマップの「インデックスに登録済み」に差が生じて、気にしておられる方もいますので、参考になれば幸いです。

 





LINEで送る
Pocket