海外ドラマ「スーパーナチュラル」のスピンオフ情報まとめです。

 

題名

「Supernatural: Bloodlines」(スーパーナチュラル:ブラッドラインズ)

Bloodlines(ブラッドラインズ)という英語を翻訳すると「血統」といった意味になる。

 

題名はTribes(トライブス)からBloodlines(ブラッドラインズ)に変更された。

 

変更前

「Supernatural:Tribes」(スーパーナチュラル:トライブス)

Tribes(トライブス)という英語を翻訳すると「部族」、「種族」といった意味になる。

 

放送日

未定

 

登場人物

・デヴィッド・ヘイデン

シカゴを支配しているモンスターの一族でシェイプシフターである。

演じるのは、ナサニエル・ブゾリック。写真はこちら

ナサニエル・ブゾリックは、海外ドラマ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」シーズン4、5にコル役としてゲスト出演。映画「デスドール」にも出演している。

 

・ヴァイオレット・デュラント

ウェアウルフ・パックのメンバーである。敵対している一族のデヴィッド・ヘイデンと禁じられた恋に落ちる。

演じるのは、メリッサ・ロクスバーグ。

メリッサ・ロクスバーグは、海外ドラマ「スーパーナチュラル」のシーズン7でリラ・テイラー役で出演している。

 

・エニス・ロス

警察官の息子。警察学校の訓練生でもある。本作の主人公。

演じるのは、ルシアン・ラヴィスカウント。

ルシアン・ラヴィスカウントは、海外ドラマ「Coronation Street(イギリス)」や「Episodes」に出演。

 

・ジュリアン・デュラント

ハンター。デュラント家はシェイプシフターのハイデン家と敵対するオオカミの一族となる。

演じるのは、ショーン・ファリス。写真はこちら

ショーン・ファリスは、海外ドラマ「ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン1」や「レバレッジ ~詐欺師たちの流儀 シーズン4」にゲスト出演。映画「ザ・キング・オブ・ファイターズ」の草薙京役で出演している。

 

デヴィッド・ヘイデンとエニス・ロスは、スーパーナチュラル シーズン9の20話(April 29, 2014)「Tribes」で紹介される予定です。

 

ストーリー

シカゴの闇の世界を支配するマフィアのような存在であるモンスターの一族とそんな一族を追いだそうとするハンターの戦いを描く。

主人公のエニス・ロスは、モンスターの争いの巻き添えを食い殺されてしまった婚約者の影響で、ハンターとなる。

 

シリーズ化が見送り

Supernatural: Bloodlinesは、キャストのお披露目エピソードが公開されたにも関わらず、シリーズ化が見送られました。

シリーズ化は見送られたものの、新しくスピンオフを作る動きがあるようです。(参照

 

追加情報があれば、こちらの掲載していきます。

 

 





LINEで送る
Pocket