今回はグローバルインデックス株式会社の運営しているプレスリリース配信代行”ドリームニュース”(http://www.dreamnews.jp/)が2014年1月6日よりプレスリリース内のURLリンクにnofollowを指定させること(http://www.dreamnews.jp/news/news_20131128_my.html)をお知らせしています。

 

ご連絡は2013年11月28日に公式発表されましたが、SEO界隈であまり話題になっていなかったので取り上げさせて頂きます。

 

ドリームニュースのプレスリリース内のURLリンクは過去を含めた全てのURLが対象となります。

 

またブログ掲載オプションプラン(http://www.dreamnews.jp/blog_details.html)に関しても、2014年1月6日以降に配信されるものからリンク内にnofollow属性が付くようになります。

 

導入実施理由

 

2014年1月6日よりnofollow属性を追加する理由は、Googleがプレスリリース内のリンクは一種の広告となるためです。

 

感想

いよいよドリームニュースもnofollow属性を追加するようです。今回注目すべきなのはURLリンクをnofollowにさせるということです。

 

上位表示目的でキーワードをリンクさせているものにnofollowをつけるケースはこれまでにもありましたが、URLリンクをnofollowに付けさせることを公式発表でお知らせするのは珍しいケースではないかと思います。

 





LINEで送る
Pocket