私は思春期(高校生)の頃に友達の影響でスーパーロボット大戦をプレイしていました。

 

そこで新機動戦記ガンダムW(しんきどうせんきガンダムウイング)というアニメ作品に出会いました。

 

とても登場キャラクターやガンダムが魅力的でとてもこの作品に興味のあった私は全話DVDで購入して見ました。

 

登場するキャラクターやガンダムだけが魅力的なのではなく、使用されている曲もとても素晴らしいものだといっても過言ではないです。

 

今回はそんな素晴らしい新機動戦記ガンダムWの曲を紹介していきます。

 

主題歌

 

オープニング

 

1.JUST COMMUNICATION

(ジャスト・コミュニケーション)

発売日:1995年4月29日

歌手:TWO-MIX(トゥーミックス)

話数:第1話「少女が見た流星」~第40話「新たなる指導者」

コメント:新機動戦記ガンダムWを語る上では、外せない曲です。カラオケに行く時はついつい選んでしまうかもしれない曲ベスト10に入ります。

 

2.RHYTHM EMOTION

(リズム・エモーション)

発売日:1995年11月22日

歌手:TWO-MIX(トゥーミックス)

話数:第41話「バルジ攻防戦」~第49話「最後の勝利者」

コメント:オープニング動画で主人公であるヒイロ・ユイがウイングガンダムの機体に乗り込んで操縦する姿がとてもカッコイイです。

 

 

エンディング

 

It’s Just Love

(イッツ ジャスト ラブ)

発売日:1995年5月21日

歌手:大石ルミ(アポロン)(おおいしるみ(あぽろん))

話数:第1話「少女が見た流星」~第49話「最後の勝利者」

コメント:とてもテンポの良い曲です。歌っている大石ルミ(アポロン)さんも声が透き通っていて個人的には好きです。

 

 

挿入曲

 

思春期を殺した少年の翼

(ししゅんきをころしたしょうねんのつばさ)

 

 

コメント:新機動戦記ガンダムWの挿入曲の中では一番有名な曲といっても過言ではない。かっこ良さを感じる曲である。このページのタイトルをつける時に参考にしました。

 

 

この思春期を殺した少年の翼は、サントラである「新機動戦記ガンダムW OPERATION1」に収録されています。1曲だけを聞くために購入するのはあれですが、新機動戦記ガンダムWを知ったならこの曲は是非聞いて欲しいと思っています。

 

新機動戦記ガンダムW Endless Waltz

(しんきどうせんきガンダムウイング エンドレス ワルツ)

 

主題歌

 

エンディング

 

WHITE REFLECTION

(ホワイト・リフレクション)

発売日:1997年1月15日

歌手:TWO-MIX(トゥーミックス)

コメント:この曲を作曲したのは現在も放送中の名探偵コナンで江戸川コナン役、TWO-MIXのメインヴォーカルもつとめている高山みなみさんである。

 

新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇

(しんきどうせんきガンダムウイング エンドレス ワルツ とくべつへん)

 

主題歌

 

LAST IMPRESSION

(ラスト・インプレッション)

発売日:1998年7月23日

歌手:TWO-MIX(トゥーミックス)

コメント:戦闘曲のような仕上がりになっている曲だと私は思っています。

 

 

感想

 

新機動戦記ガンダムWの曲を一覧にしてみましたが、この作品は個人的にはとても好きな作品でいつ見ても色あせないものとなっていると思っています。

 

作品を盛り上げてくれる曲も名曲揃いなので、ガンダムWを全話見た後に是非作品を振り返りながら聞くことをオススメ致します。

 

 





[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket