Google+上で、先日ウェブマスターの昼休み(今回は夕飯前!) ハングアウト オンエア バージョンが行われていました。

 

私は参加することができませんでしたが、Youtubeで動画が公開されていますので気になる方はどうぞ。

 


 

今回のウェブマスターの昼休みの中でフリーランスSEOディレクターの伊藤公助さんがGoogle+上で公開してくれていますが、否認ツールについてのお話がありました。

 

否認ツールにアップロードしたテキストファイル内のURLは、削除すると評価が完全に戻るとのことです。

 

もし間違って問題ではないURLをテキストファイルに追加して、否認ツールにアップロードしても後で削除しておけばOKということになります。

 

また伊藤さんがGoogle+上で仰っていましたが、はてなブックマークやアメーバブログなどをドメインレベルで否認しているケースがあるようです。

 

実は私も頼まれている案件で、否認ツールを使おうとしたら既にテキストファイルがアップロードされており、中身を覗いてみると、

 

否認するテキストファイル

 

ライブドアブログ、アメーバブログ、gooブログを全て否認してしまう設定になっていました。

 

本来であれば、問題のあるURLやドメインを設定すべきです。

 

テキストファイルを作成した方の詳しい情報は知らないため、専門家が行なったのではないかもしれませんが、間違ったテキストファイルを作成して適切な評価を受けれなくなっているのはとても残念なことです。

 

自分の設定したテキストファイルに不安・疑問のある方は再度問題がないか確認してみることをおすすめいたします。

 

 

 





[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket