ウォッカは、常温保存すべき?それとも冷蔵庫で冷やす?

 

ウォッカは、常温保存すべき?それとも冷蔵庫で冷やす?ということについてです。

 

ウォッカは常温保存でも問題はない

ウォッカは、蒸留酒となりますので、常温保存しても、腐ることはありません。ウォッカのような蒸留酒には賞味期限がないのです。ただし、1度開封すると、香りが抜けることがあります。

 

未開封であっても、20年から30年も放置してしまうと、保存状態(気温など)によって風味が落ちてしまうことがあります。(参照:http://blog.livedoor.jp/davidbatt/archives/51072884.html

 

つまり、ウォッカを美味しく飲むのであれば、賞味期限はないですが、開封してから早めに飲むと良いです。これは、”最高の状態”を楽しむということですかね。

 

冷やすと、美味しさが増す

ウォッカは、蒸留酒のため、蒸留保存しても大丈夫ですが、冷やすことで、より美味しくいただくことができます。

 

カクテルを作る際は、冷やした方が水に溶けにくいので、ウォッカを冷やして作ります。

 

ウォッカを冷やすことで、”とろみ”が出て、舌触りが良くなります。より、美味しさを増すためには、冷蔵庫で保存するよりも、冷蔵庫に備えられている冷凍室か、冷凍庫で保存すると良いです。

 

”冷蔵”よりも、”冷凍”で保存することで、冷たさがより際立ちます。冷凍庫、もしくは冷凍室で保存しても、ウォッカは凍らないです。

 

 

実際に、冷蔵庫の冷凍室で、ウォッカを凍らせてみました。氷のように、カチカチにならず、確かに”とろみ”が出ているのがYoutube動画から分かります。

 

冷やすと、美味しさが損なわれるお酒もある?

ウォッカのように、”冷蔵”よりも、”冷凍”で保存することで美味しさが増すお酒もあります。逆に冷やすと美味しさが損なわれるお酒もあります。

 

それが、”ウイスキー”や”ブランデー”です。このようなお酒は冷やしてしまうと、本来の香りが閉じ込められてしまうため、BARなどでは、冷やさずに置いています。

 

常温で保存しているウイスキーやブランデーの場合は
冷やしてしまうと逆に香りが閉じてしまいますので
せっかくの味わいが台無しになってしまいます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1020317275

 

また、

 

逆に加水して飲みやすくするタイプの作り方をする人は、冷凍せずに冷蔵や常温保存します。

 

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1020317275

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

保存方法でこんなにも!お酒が本当に美味しくなる保存方法 | いやいやないでしょ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)